二十世紀世界史上最大の謎

  • 2019.11.04 Monday
  • 09:09

「馬淵睦夫が読み解く2019年世界の真実 いま世界の秩序が大変動する」には、ロシア革命、東欧諸国と中国の共産化が、二十世紀最大の謎だとしている。

//////////////////////////////////

現在の正統派歴史観を一口に言えば、「アメリカを筆頭とする連合国は正義であった。ドイツや日本などの枢軸国は悪であった」という第二次世界大戦の戦勝国史観です。ダグラス・マッカーサーは日本の戦争目的が概ね自衛のためであったことをアメリカ上院の軍事外交合同委員会(一九五一年)で証言しました。 にもかかわらず、アメリカがマッカーサー発言をどうしても認められない理由は、ルーズベルト大統領の戦争指導を正当化する必要があるからです。ルーズベルトは日本に第一撃を打たせるために日本を挑発し続け、挙句の果てにハワイの太平洋艦隊司令官を騙し、それをおとりにしてまで日本の真珠湾奇襲攻撃を「成功」させた。この犯罪的行為が、アメリカ国民や世界の前に明らかになることを回避しなければならない。いまだにわが国が、不意打ち、だまし討ちだの、いわれなき慰安婦の強制連行や南京大虐殺の汚名を着せられ続けているのも、連合国の戦争犯罪を隠蔽するためなのです。 「歴史の真実」が明らかになることは、単に日米戦争の歴史の見直しに留まりません。「ルーズベルトが、なぜスターリンと組んでヒトラーを倒さなければならなかったのか」、そして「戦後東欧諸国と中国が共産主義化したのはなぜなのか」という、二十世紀最大の歴史の謎が暴かれることにつながります。その危険があるからこそ、歴史の見直しを求める者を「歴史修正主義者」というレッテルを貼って抹殺するのです。 では、二十世紀最大の謎を解く鍵は何か。答えは前述したロシア革命です。 ロシア革命は決してロシア人による帝政打倒の革命ではありません。ユダヤ系の職業革命家によるロシアにおけるユダヤ人解放のための革命だったのです。そのためにマルクスの共産主義革命理論が利用されたに過ぎません。この真実は世界の眼から隠蔽されてきました。 ソ連共産主義体制下、二千万人のスラブ系住民が反革命や階級の敵という口実で、問答無用に殺害されましたが、このテロの恐怖による強権的支配の革命を支援したのは米英の金融資本家たちです。彼らは融資した資金を回収し、革命家たちはロシア人労働者を弾圧し、搾取する一方でスイスの銀行口座を持ち、私的に富を蓄えた。このような共産主義独裁政権がプロレタリアートのための政権であるはずがありません。革命から七十四年でソ連という人工国家は崩壊しましたが、この事実が共産主義体制の矛盾を如実に証明しています。 共産主義の悪行がこれほど明確に示されているにもかかわらず、なぜかロシア革命の実態について、私たちは知ることを阻まれています。それはロシア革命をプロレタリア革命と持て囃した勢力によってです。彼らはプロレタリア革命の口実で行われた大量虐殺の協力者であり、人類史上最悪の虐殺行為が暴露されるのを隠蔽しなければならない人たちです。

//////////////////////////////////

各国の共産主義化に至るプロセスについて歴史的視点から検証すべきということになる。

一つの仮説となるが、国際金融資本が貸し付けた金が返済不能となった国の場合、金貸しは資金回収効率化のために共産主義化を選択した可能性がある。蒋介石が捨てられ、毛沢東が選ばれたのはそこにあると私はみている。

東欧諸国はどうかというと、ロシア革命での旨みの再現として、各国の銀行の資産等の集約、東欧の財宝を狙った可能性があることを仮説として立てておきたい。

かつて、敗戦後、日本銀行から大量の金銀が消失した事実がある。キャノン機関について調べれば、彼らが貴金属を探し私物化しようとしていた事実があることに行き当たる。

つまり、東欧において起きたことは、ロシア革命において発生した(金貸しにとって都合がいい)事象の再現を期待したためではないのかということなのである。

スポンサーサイト

  • 2019.12.09 Monday
  • 09:09
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ベネチアの歴史
      大日月大神御霊 (01/28)
    • 世界史のジンクス
      masurawo (12/18)
    • 「親中派」が底値買いするために日本は敗戦させられたのではないのか?
      masurawo (10/04)
    • 「親中派」が底値買いするために日本は敗戦させられたのではないのか?
      石田泉城 (09/28)
    • 黄文雄の「歴史とは何か」(自由社) その6―第五章 日本を平和の中で発展させたのは天皇の存在だ
      masurawo (02/08)
    • 黄文雄の「歴史とは何か」(自由社) その6―第五章 日本を平和の中で発展させたのは天皇の存在だ
      風来鶴 (02/08)
    • 一番破壊力ある戦艦を大東亜戦争緒戦で活用しない海軍の作戦企画力の問題
      omachi (02/05)
    • 大東亜戦争 植民地解放史観のルーツ
      masurawo (01/27)
    • 大東亜戦争 植民地解放史観のルーツ
      たつや (01/27)
    • 名探偵シャーロックホームの正体
      さくら (01/24)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM