マッカーサーの議会証言の戦後史上の重要性

  • 2019.05.16 Thursday
  • 06:16

渡部昇一は、「決定版・日本史」のまえがきにて、マッカーサーの議会証言が、戦後の日本の最重要な史実であるとしている。

//////////////////////////////////

日本を侵略国と公式に断定したのは東京裁判だけである。その裁判をやらせた最高責任者が、「あれは自衛戦だったのだ」と公的な場所で証言してくれたのである。これは「意見」でなくて「史実」、しかも戦後の日本における最重要な史実なのであるからこれを掲載させないのは不思議である。強いて善意に解釈するならば、このマッカーサー文言を育鵬社の教科書が入れると、他社の歴史教科書がすべてボロクズになることを、文科省の教科書調査官は心配してあげたのだろう。

//////////////////////////////////

他の通史本との比較において、この記述は重要と思う。

スポンサーサイト

  • 2020.05.30 Saturday
  • 06:16
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • GHQプレスコードの目的 米兵強姦事件等隠蔽のためだった
      masurawo (04/30)
    • GHQプレスコードの目的 米兵強姦事件等隠蔽のためだった
      たつや (04/29)
    • GHQプレスコードの目的 米兵強姦事件等隠蔽のためだった
      masurawo (04/29)
    • GHQプレスコードの目的 米兵強姦事件等隠蔽のためだった
      たつや (04/27)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM