真珠湾で攻撃されたアメリカ太平洋艦隊の「開戦前」の扱い

  • 2020.07.18 Saturday
  • 14:36

JUGEMテーマ:歴史

「マインドコントロール 日本人を騙し続ける支配者の真実」(池田整治)によると、真珠湾にて日本に攻撃されたアメリカ太平洋艦隊は、西海岸への帰港を望んでいたのにもかかわらず、大統領の命令でハワイに留めおかれたとある。

 

//////////////////////////////////

 

ちなみに真珠湾攻撃では、アメリカ西海岸防衛の第六艦隊を、日本を威圧するように西太平洋に遠征させた後、ハワイの真珠湾にずっと仮投錨させた。艦隊司令による「日本を刺激するので、速やかに母港(アメリカ西海岸)に帰港したい」との再三の要請を却下し、挙句、日本からの攻撃経路への警戒のための哨戒飛行等も禁じた。彼らは「餌」として存在させられたのだ。

 

途中省略

やがて第二次世界大戦が欧州で勃発、対独戦争で危機に瀕した英国救援のために、ルーズベルト大統領は中立志向だった自国民の民意を覆して参戦するため、日本側に「最初の一発」を引かせることにする。
このため、マッカラム対日戦争挑発八箇条を策定、前述したように太平洋旧艦隊を西太平洋威圧遠洋航海後も、同艦隊司令のアメリカ西海岸の母港への早期寄港要請を無視して、残酷にも大統領命により「餌」としてハワイに残置、日本機動隊の攻撃を誘致する。その後は読者諸氏がご存じのように、「リメンバー・パールハーバー」の大宣伝下、一気に国論を「参戦」へとまとめ、圧倒的軍事力で世界を制した。

 

//////////////////////////////////

 

アメリカ太平洋艦隊は日本軍の攻撃のターゲットとなる様、仕組まれたことになる。
これに、第二次大戦参戦を望む、ルーズベルト政権の動機、目的が何であるかがわかれば、アメリカは日本軍に最初の一発を撃たせる目的で経済制裁を強め、最後の手段としてハル・ノートを手交したというシナリオに達する。

 

池田整治は、アメリカの太平洋戦争参戦動機は、『植民地獲得競争に遅れて参加したアメリカにとって、地球上で進出し得る最後の空白地帯は、中国の満州地域しかなかった。しかしその満州には、日本が「五族共和」を訴え、すでに満州国を設立していた。このため「日本を倒して中国に進出する目的」で、太平洋戦争が行われた。しかしルーズベルトの「誤算」は、スターリンによる「敵同士を長期に戦わせ疲れたところで獲物を得る」漁夫の利戦略に、まんまと引っかかった点である。当時は、戦争がもっとも重要な国策遂行手段の時代だった。』としている。

 

これに対し、普通の歴史書には、「アメリカ国民の大多数が参戦を望んでいないため、ドイツに追い詰められ苦戦するイギシルを救済するため、第二次大戦参戦の口実を欲し、日本軍に最初の一発を撃たせる目的で経済制裁を徐々に強め、最後の手段としてハルノートを手交、日本軍の真珠湾攻撃があった」という趣旨のことが書かれている。

 

「論点別昭和史 戦争への道」にて、井上寿一が示した見解は、いわゆる普通の歴史書に書かれた歴史シナリオに付随するいわゆる陰謀論の否定である。

 

//////////////////////////////////

 

「論点別昭和史 戦争への道」(井上寿一)

ルーズベルト陰謀論の虚構

戦後の日本外交史研究は、日米開戦史研究だったと言っても言いすぎではないほど、質量ともに膨大な知見を生み出し、通説を打ち立てて、今日に至っている。世上に流布している俗論は退けられて久しい。
しかし俗論が消えることはんまく、再浮上する。俗論のなかでも根強いのはルーズベルト陰謀論である。「アメリカのルーズベルト大統領は、事前に真珠湾攻撃を知っていながら、わざとに日本にそうさせた」。この陰謀論のまちがっていることは、歴史実証主義の研究者にとって常識である。ルーズベルト陰謀論のまちがいは、須藤眞志『真珠湾<奇襲>論争』にあらかたまとめられている。

 

//////////////////////////////////

 

従って、池田整治の説に沿うと(出典が不明確であるものの)、動機だけでなく、目的達成の場所と対象が示されているため、井上寿一が述べた陰謀論の否定はいささか、不十分(分析不足)ということになる。

スポンサーサイト

  • 2020.08.09 Sunday
  • 14:36
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 歴史学者がルーズベルト陰謀論を肯定することは「歴史学界のタブー」なのではないか
      masurawo (07/03)
    • 歴史学者がルーズベルト陰謀論を肯定することは「歴史学界のタブー」なのではないか
      たつや (07/02)
    • GHQプレスコードの目的 米兵強姦事件等隠蔽のためだった
      masurawo (04/30)
    • GHQプレスコードの目的 米兵強姦事件等隠蔽のためだった
      たつや (04/29)
    • GHQプレスコードの目的 米兵強姦事件等隠蔽のためだった
      masurawo (04/29)
    • GHQプレスコードの目的 米兵強姦事件等隠蔽のためだった
      たつや (04/27)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM