昭和天皇に洗礼勧誘があったことを示す歴史書

  • 2020.02.02 Sunday
  • 10:45

JUGEMテーマ:歴史

 

「天皇のロザリオ」(鬼塚英昭)には、大分で起きた、史実(洗礼勧誘?)について、郷土史的レベルの生々しい記述がある。
「天皇の国師」(宮崎貞行)には、ローマ教皇から改宗を勧めるメッセージが天皇に伝達されたとある。また、昭和二十三年の芦田内閣時代、宮内庁長官、侍従長に無教会派のクリスチャンを宮内庁に送り込んだとの記述もある。

藤井厳喜の「太平洋戦争の大嘘」には、1990年代に日本は、バチカンの重点布教地区ではなくなったとの記述がある。

 

平成元年は西暦1989年。

重点布教地区ではなくなったことを確認したうえで、別の宗教(創価)が徐々に宮内庁に入り込んだ、という仮説が見えてくる。

 

創価はバチカンと取引したという仮説も有りかもしれない。

自公連立政権は1999年から発足。裏付ける史料は不足しているが、調べてみる価値はあるように思う。

スポンサーサイト

  • 2020.07.14 Tuesday
  • 10:45
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 歴史学者がルーズベルト陰謀論を肯定することは「歴史学界のタブー」なのではないか
      masurawo (07/03)
    • 歴史学者がルーズベルト陰謀論を肯定することは「歴史学界のタブー」なのではないか
      たつや (07/02)
    • GHQプレスコードの目的 米兵強姦事件等隠蔽のためだった
      masurawo (04/30)
    • GHQプレスコードの目的 米兵強姦事件等隠蔽のためだった
      たつや (04/29)
    • GHQプレスコードの目的 米兵強姦事件等隠蔽のためだった
      masurawo (04/29)
    • GHQプレスコードの目的 米兵強姦事件等隠蔽のためだった
      たつや (04/27)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM