在野の研究者の研究成果が評価されるために必要なこと

  • 2020.01.18 Saturday
  • 10:12

JUGEMテーマ:歴史


在野の研究者の研究成果が、そもそも学界がリベラル支配となっている、学界の閉鎖性などの問題、学術的に評価されることは、ほとんどないと思われる。

学界がすべからくリベラル支配となっていることは、岩田温のサイトで推定可能。

 

2020.01.13保守はつらいよ…それでも発信し続けます
https://www.youtube.com/watch?v=IK9dHP6cpcI

 

学界が、在野の研究者を相手にしないことは、井沢元彦や渡辺惣樹の著作をきちんと読まれている方ならおわかりのことと思う。

礫川全次「独学の冒険 浪費する情報から知の発見へ」は、独学者の研究成果が評価されるために基本的に必要なことを簡潔にまとめている。

 

//////////////////////////////////

 

「論文」を書く際に気をつけなければならないのは、ー分の主張が「独断」でなく、しかるべき根拠を踏まえていること、⊃簣世北詰や矛盾がないこと、その主張が「剽窃」ではなくオリジナルなものであることを明確にすることです。

中略

独学者の場合、特に在野で無名の独学者の場合、これはかなり重要ではないのかという事実(史実)を指摘したとしても、アカデミズム、ジャーナリズムの反応は、概して低調なものだと言ってよいのです。
ただし、独学者が、文献や資料を発掘したという場合ですと、やや様相が異なってきます。これまでアカデミズムの世界で、ほとんど取り上げられていなかった文献や資料を独学者が発掘したとします。その文献や資料が、学問上の価値を持つものであれば、アカデミズムとしても、これを認めざるを得ません。

中略

この本をお読みの独学者におすすめしたいことがあります。…………それは、資料集を編んだり、本を復刻したりすることです。珍しい資料、散逸しがちな資料などを集めて資料集を編む、忘れられた名著を復刻する、閲覧・入手が難しい稀覯本を復刻するなどです。これなら、研究実績のない独学者でも、十分に着手可能です。

 

//////////////////////////////////

 

ただ、これには、先行研究調査の方法が書かれていない。
とかく、在野の研究者は、歴史書を書き上げる方に、熱意と精力の部分が向かい、先行研究調査が疎かになっている。一例として挙げると、近年、数十万部売れた歴史書には、年表の記載も参考文献の記載もなかった。一冊丸ごと、パクリ・剽窃の塊と揶揄されても仕方ない本である。
学界提出論文の場合、先行研究との関係について言及しない限り、評価のしようがないため、論文レベルに達していないという判定を下すのではないか。

大学の修士課程、博士課程で、大学の教官が学生に対し、先行研究調査を論文評価対象としているなら(実態は歴史学科に居ないので知らないが)、在野の研究者も学生の対応を見習うべきだろう。

スポンサーサイト

  • 2020.02.29 Saturday
  • 10:12
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ベネチアの歴史
      大日月大神御霊 (01/28)
    • 世界史のジンクス
      masurawo (12/18)
    • 「親中派」が底値買いするために日本は敗戦させられたのではないのか?
      masurawo (10/04)
    • 「親中派」が底値買いするために日本は敗戦させられたのではないのか?
      石田泉城 (09/28)
    • 黄文雄の「歴史とは何か」(自由社) その6―第五章 日本を平和の中で発展させたのは天皇の存在だ
      masurawo (02/08)
    • 黄文雄の「歴史とは何か」(自由社) その6―第五章 日本を平和の中で発展させたのは天皇の存在だ
      風来鶴 (02/08)
    • 一番破壊力ある戦艦を大東亜戦争緒戦で活用しない海軍の作戦企画力の問題
      omachi (02/05)
    • 大東亜戦争 植民地解放史観のルーツ
      masurawo (01/27)
    • 大東亜戦争 植民地解放史観のルーツ
      たつや (01/27)
    • 名探偵シャーロックホームの正体
      さくら (01/24)

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM